【 価値とは何か 】誰も知らないから無価値だとは言い切れない。高豊海岸

The following two tabs change content below.
アバター

gagayuta1990

NEXTTRANSIT運営代表/VRトラベラー/サイクルトラベラー make hub airport −誰もが人生の目的に向かっていく中継地点を創ろう −をテーマに、場所や環境に依存せずやりたいことをしている人や手法を紹介するメディア「 NEXTTRANSIT」、このブログである「ガアガアトラベル」を運営しています。自転車インスタグラマー。愛称:ガアガア

『価値とは何だろう。』ふとそんなことを考える。

有名になれば自分に価値があるか?有名な場所以外は無価値なのか?

多くの人が知らない。何もない。

それでも、確かな価値がそこにはあった。

豊橋市 高豊海岸

豊橋市にある高豊海岸はあまり人が立ち寄らない綺麗な砂浜が広がっている場所だ。

全長は約8km程度あるようだが誤算だったのは海岸線を走る道がなかったこと。

この場所の情報はじゃらんの口コミに少しあるだけ。他の情報が少なく実際に行ってみるしかなかった。

Googleにも表示されない

カーナビでさがしてみるもGoogleに位置情報が登録されていないためか、場所までのルートが見つからない。

目印になるのは、豊橋市野外教育センターである。

仕方なしに、近くにある場所まで行き、そこから自転車で走ってみることにした。

海水浴も出来ず車は近くまでいけない

大体この辺だろうと海の方へ向かっていく。開けた場所があった。

高台から見る海もまた綺麗だ。

入り口にはロープが張られており車は入ることが出来ない。

最初そもそも立ち入り禁止なのかと思い、足が遠のいたぐらいに威圧的な看板がある。

くぐり抜けた先には傾斜の強い坂がある。坂を下ると今もまだ使っているのか、それとももう廃船となったのか分からない船が横たわっていた。

美しい。それだけで価値はあるよ

私のInstagramで投稿した高豊海岸は歴代1位の反響となった。

美しい。それだけで価値はある。

何がそんなにも人を惹きつけるのだろう。

 

その場にある価値をすくい上げ、より高い価値に変えていくには発信者側に対する期待と答えだと思う。

よりよい場所へ、よりよい価値を提供出来る人に

なってゆきたい。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

NEXTTRANSIT運営代表/VRトラベラー/サイクルトラベラー make hub airport −誰もが人生の目的に向かっていく中継地点を創ろう −をテーマに、場所や環境に依存せずやりたいことをしている人や手法を紹介するメディア「 NEXTTRANSIT」、このブログである「ガアガアトラベル」を運営しています。自転車インスタグラマー。愛称:ガアガア