Next Transit

旅をより身近に、よりリアルに

【お金の使い方】 一緒に上手くお金を扱える人になろう。

約 1 分
【お金の使い方】 一緒に上手くお金を扱える人になろう。
The following two tabs change content below.

gagayuta1990

NEXTTRANSIT運営代表/VRトラベラー/サイクルトラベラー make hub airport −誰もが人生の目的に向かっていく中継地点を創ろう −をテーマに、場所や環境に依存せずやりたいことをしている人や手法を紹介するメディア「 NEXTTRANSIT」、このブログである「ガアガアトラベル」を運営しています。自転車インスタグラマー。愛称:ガアガア

このブログのお金カテゴリーだけ記事が少ない理由。

それは私も『お金を使い方のが下手』だからです。

社会人になるとお金を自分で稼げるようになる半面、あれ?なんで今月こんなにお金がないのと気が付いたらなくなっているといった人も多いはず。

「来月はちゃんと家計簿をつけて絶対無駄遣いしないぞ」と決めてもめんどくさくなってしまって辞めてしまうことも。

どうやったらお金と上手く付き合えるのでしょうか。

お金の一番多い悩みは「お金がない」ということ

お金がないというのは切実な問題です。本当にストレスがかかるなと思います。

お金がないと悩む人の特徴としてあまり『収入は関係していない。』のだなと感じます。

そもそも収入が少なく、生活費だけでほとんどを使ってしまい「お金がない!」

と悩む人もいれば収入はあるけど無駄遣いが多くて「お金がない!」

と悩む人もいます。だからお金がなくなるのは入ってきた量より出ていく量

使い方が解決に置いて一番重要なのです。

お金の使い方がうまい人はいる!

私の身近で一番お金の使い方が上手い人は「嫁ちゃん」です。

私達は同じお小遣い金額3万円で月を過ごしています。

しかし月後半になったらちょっと前借、、、。とか言って余裕がなくなってしまう私。

半面、先月分の余り1万があるからこれで「髪の毛切ってきていいよ」と余裕まで残している嫁ちゃん。

何が違うのでしょうか?

まずお金がなくなる私の青「お金の使い方」をお話します。

「お金の使い方」私みたいに無くなる人のパターン

私は今まで貯金をしたことがありません。お金の問題を直視出来てませんでした。

そのため嫁ちゃんが全てお金の管理をしてくれています。自分で管理しているのはお小遣いだけのはず。でもそのお小遣いすらまともに扱えていないのが現状です。

今日はちゃんと自分と向き合って何故?お金がなくなってしまうのか考えてみます。

①使うと決めたこと以外に使ってしまう。

今日はこれを買いに行こう!と決めて出かけたけれど、何かと目移りしてしまい、本来の目的のもの以外にも買ってしまうことが多いです。しかもその日に使う金額とかを設定してないもんだから余計に悲惨です。

②後先考えず奢ってしまう。

月頭の余裕があるときに、「今日はおれの奢りだ!」とかいって後輩たちにご飯を奢ってしまう。見栄を張ったばかりに1万円すぐなくなったとかもしばしばです。

③月末までの計画を立ててない

月末まで残りいくらだから今日は1000円しかつかないといった考え方が出来ればいいのですが、まだあるからいっかと使ってしまいます。

特に『いらいらルール』これが一番の元凶かもしれません。

いらいらすることがあった時、いつも頑張ってるから今日ぐらい「いいじゃん!」と勝手に特別ルール的なものを出現させ無駄遣いの鬼と化すのです。

④家計簿が続かない

改善策として毎月月初めに心に決める「家計簿」使った分をただ入力すればいいだけなのにそれが続かないのです。それは③のいらいらルールのような直視したくないお金遣いをしてしまったとき、その入力をするのを断念してしまい、一回辞めたものだから、もうダメ、と辞めてしまうのだと思います。

⑤お金の管理は難しいことだという想い込み

そもそもお金の管理は難しいことみたいに人事のように考えている傾向があります。

自分のことなのに難しいという言葉を使ってしまうとそこで思考停止。

考えることをその瞬間に放棄してしまっているのです。

「お金の使い方」上手い人の方法

お金の扱いが上手い人は、充分に考えてから使う傾向があるようです。

私も勉強のために嫁ちゃんに聞いてみました。

必殺技① 買い物を即決しない。

嫁ちゃんは何か買い物に行ったとき「その場で決める」ことはあまりありません。一度下見に行き、次行ったときも買いたかったら買うようにしています。

今まで優柔不断だなーとか思ってしまっていたけど大切なお金だから、納得したものを買いたいという気持ちの表れだったんですね!皆さん、パクるしかないですよ!

必殺技②予定を立てておく

決して細かく計画を立てている訳ではないとのことです。

しかし、年間の中で大きくお金が動く時はいつでいくらぐらいなのか?

今月、次月お金がかかるのはどれくらいかというイベント毎を予定に盛り込んであるのだそう。

例えば、6月は住民税の支払いがあるから5月にはある程度金額を残して置かないといけないだとかです。そう思っていてもついつい使ってしまうのがお金がたまらないタイプの人ですよね。

月単位で言えば、今月は結婚式があるからご祝儀と移動のお金がいくらかかる。だから今月の自由に使えるお金はいくらぐらいだと考えています。

細かく緻密に計画を立てようとすると億劫です。大まかに大体これぐらいと計算しておけば苦しくなくやれますね。

必殺技③使う前に宣言する

あと家の嫁ちゃんはこの時いくら使う予定っていうのを必ず教えてくれます。どこにいくのか今日何をしているのかも含めてです。

ごまかしが利かない状態になっているから使わないって言っちゃってるし、別に必要ないからいいかと使わない選択が取れるようにしているのも上手い方法だなと思っています。

必殺技④ご褒美を作る

無駄使いをしないと決めてはいますが、使うところでは使っています。

髪の毛を切りにいくのもプライベートサロン?みたいなところに行き切って貰ってます。(1万円以上とのこと、しかもお小遣いの中でやりくりしてます。)

我慢では乗り越えられないこともあります。しかし、これにはお金をかけていい。と決めているものがあればそれが一つのモチベーションになります。

[aside type=”warning”]嫁ちゃんからのアドバイス!
お金を使うタイミングを出来るだけルーティン化すること!髪の毛が伸びてきたら切りにいくだと、使い道に入れていないから突発の出費というカテゴリーになります。毎月第2土曜は髪の毛を切りにいくとしておけば月に使用する予算に組み込まれるので無駄使い出来る計算が減るとのこと。定期的に発生はするものの強制力のない出費は固定化すると上手くいきます。 [/aside]

 

私がこれからやる「お金の使い方」5つ

嫁ちゃんから教わったことを活かしこれからのお金の使い方を考え直しました!

① 予定表を立てる

今月そもそも出費がある予定はあるか?その予定は最大いくらかかるのか?

家計簿をつけるのと予算表を作る。

② 頑張れたらご褒美

頑張って節約出来たら月末に美味しいご飯を食べに行ける!

③ルーティン化促進

髪の毛、歯医者、後輩とのご飯。今まで突発で出てたものをルーティンとして予定に組み込む。

④買い物を即決しない。

ほしいな!となった物も最低一晩おき本当に必要なのかを考える

⑤嫁ちゃんへ報告

今日はこのジュース買うよーとか買う前にラフに共有する。

これをやりながら、お金の使い方を改善していきます!

皆さんも参考にしてみてください!!

メインカテゴリー

[colwrap] [col3]

ー自転車ー

ロードバイクを通販で買う

ポタリング 自転車さんぽ旅

[/col3] [col3]

ー旅ー

マレーシアどんなところ?

1度は行きたい!しまなみ海道

[/col3] [col3]

ー道具ー

THETAS360°カメラの使い方

家電レンタル「Rentio」

[/col3] [/colwrap]

[colwrap] [col3]

ー生き方ー

何故旅をするのだろう

捨てる覚悟が必要だ

[/col3] [col3]

ーお金ー

お金のことって大切

20代のうちに知っておきたい

[/col3] [col3]

ーブログー

2017年10月目標

旅ブロガーが少ない理由

[/col3] [/colwrap]

About The Author

gagayuta1990
NEXTTRANSIT運営代表/VRトラベラー/サイクルトラベラー
make hub airport −誰もが人生の目的に向かっていく中継地点を創ろう −をテーマに、場所や環境に依存せずやりたいことをしている人や手法を紹介するメディア「 NEXTTRANSIT」、このブログである「ガアガアトラベル」を運営しています。自転車インスタグラマー。愛称:ガアガア
Follow :

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください