Next Transit

旅をより身近に、よりリアルに

【自分にあった生き方】大好きなマンガ「信長協奏曲」にみる様々な人生観

約 1 分
【自分にあった生き方】大好きなマンガ「信長協奏曲」にみる様々な人生観
The following two tabs change content below.

gagayuta1990

NEXTTRANSIT運営代表/VRトラベラー/サイクルトラベラー make hub airport −誰もが人生の目的に向かっていく中継地点を創ろう −をテーマに、場所や環境に依存せずやりたいことをしている人や手法を紹介するメディア「 NEXTTRANSIT」、このブログである「ガアガアトラベル」を運営しています。自転車インスタグラマー。愛称:ガアガア

『自分にあった生き方』はある。

仕事をしていると誰かと同じであることが求められる。

才能を活かせ、個性を強みにしろと言われるが「出る杭は打たれる」と感じる。

大好きなマンガ「信長協奏曲」は、本当に面白い。個性豊かなキャラクター達が織りなす人間物語だ。

歴史にフィクションを混ぜているマンガだけれど個性があっていいのだと教えてくれる。

一度きりの人生だ。誰かに敷かれたレールではなく自分が見出した道を歩んでほしい。

信長協奏曲の簡単な紹介(2017.12月時点)

※これ以降はネタばれあり

信長協奏曲は私が好きなマンガの一つ。設定が面白いので歴史好きの人でもフィクションとして楽しめる。

平成の時代サブローという主人公が、戦国時代に飛ばされ織田信長となり天下統一を目指していくストーリー。

織田信長となったサブロー以外にも個性豊かなキャラクターが出てくる。

私が好きなキャラクター概要

織田信長 サブロー

戦国時代の定石に囚われない行動と信長といえば天下統一でしょと自分がなったからにはすぐに受け入れて天下統一を目指す。決断が速い。

明智光秀 本物の織田信長

サブローと入れ替わって信長として生きることを辞めた本物の織田信長。病弱な体質だが、知性に溢れサブローのために生きることを誓う。


(右)羽柴秀吉 元今川の忍

元は今川の忍として織田家に忍び込んでいた。今川が敗北した時に織田家で出世しいずれは自分が天下を取ることを目論んでいる。

(左)羽柴秀長 秀吉の弟

秀吉の実の弟。表向きの設定は二人とも農民の出ということになっている。秀吉の横で面白きことをみたいと言っている。

竹中半兵衛

元々は斉藤家の家臣。クールで美男子な知将。病気を患い15巻で亡くなる。

人生をかけて成し遂げるべき大望よ

このマンガにて中心になってくるのは「天下統一」というフレーズである。

野心を野心とも思わず口にするサブロー(織田信長)と野心を心に秘め虎視眈眈とその機会を伺う羽柴秀吉。

対象的な二人の生きざまに魅了される。

①自分にあった生き方【夢を口にする。そして素直であれ】

サブローの魅力は「天下統一」をするのは俺だからと誰に対しても、その時の天下である鎌倉幕府で将軍への謁見の際にも口にするところだ。

普通人は心の内を言葉にしない。言葉にするというのは責任を伴う。出来なかったらどうする?失敗したら?

サブローははっきりと自分がなるのだと話す相手に対して言葉を変えずに伝えている。

その強さが『人を魅了し、惹きつける。』

[aside type=”warning”]言葉を人によって変えてはいけない。誰に対しても素直だから人が付いてくる。
夢を語るな。天下統一など口に大層な夢をうつけ者じゃ。と最初のころは言われていても自分が見据えた道を真っ直ぐと進めるから人がついてくる。表現者やリーダーとして生きていく人の在り方だ。言葉にし続ける覚悟を持てるならこういう生き方もいい。 [/aside]

②自分にあった生き方【虎視眈眈と狙え。そして隙を見せるな】

秀吉の小姓佐吉が言った言葉で印象的だった言葉。『我が殿は恐ろしくーそして…美しいお方でございまするー…』

織田信長への忠誠心は秀吉が天下を取りたいがためだと知って、裏切るのであれば殺すというシチュエーションの後に出てきた言葉。

恐ろしく、虎視眈眈と天下をねらう。言葉に変えずとも信念を曲げず誰かをだましても野望の為に日々を生きるこのダークで

しかし魅力的なキャラクターだ。

[aside type=”warning”]言葉にしなくてもいい。ただただ目標をぶらさずに生きる不言実行型
夢を否定してくるものの意見などいい。自分の野望のために全てを利用してやるという考え方。 それは孤独でしかし強さに満ちた生き方だと思う。私には難しい生き方だけど孤高の人だからこそ成し遂げられる高みもあるだろう。[/aside]

 

メインカテゴリー

[colwrap] [col3]

ー自転車ー

ロードバイクを通販で買う

ポタリング 自転車さんぽ旅

[/col3] [col3]

ー旅ー

マレーシアどんなところ?

1度は行きたい!しまなみ海道

[/col3] [col3]

ー道具ー

THETAS360°カメラの使い方

家電レンタル「Rentio」

[/col3] [/colwrap]

[colwrap] [col3]

ー生き方ー

何故旅をするのだろう

捨てる覚悟が必要だ

[/col3] [col3]

ーお金ー

お金のことって大切

20代のうちに知っておきたい

[/col3] [col3]

ーブログー

2017年10月目標

旅ブロガーが少ない理由

[/col3] [/colwrap]

About The Author

gagayuta1990
NEXTTRANSIT運営代表/VRトラベラー/サイクルトラベラー
make hub airport −誰もが人生の目的に向かっていく中継地点を創ろう −をテーマに、場所や環境に依存せずやりたいことをしている人や手法を紹介するメディア「 NEXTTRANSIT」、このブログである「ガアガアトラベル」を運営しています。自転車インスタグラマー。愛称:ガアガア
Follow :

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください