日出の石門 愛知県田原市 日出の名所に行ってみる!

The following two tabs change content below.
アバター

gagayuta1990

NEXTTRANSIT運営代表/VRトラベラー/サイクルトラベラー make hub airport −誰もが人生の目的に向かっていく中継地点を創ろう −をテーマに、場所や環境に依存せずやりたいことをしている人や手法を紹介するメディア「 NEXTTRANSIT」、このブログである「ガアガアトラベル」を運営しています。自転車インスタグラマー。愛称:ガアガア

渥美半島シリーズ最後は日出の石門を見に行きました。

夕日を見にいっただけだったので朝日は拝んでおりませんが、

確かにすごい場所にありました。

ビーチではなく岩場から見る海もまた味がありますよね!

アクセス

googleマップを乗せておきました。日出園地と書かれている場所から見る形になります。

今回のメインは夕日を見に行くことでしたのでふらっと立ち寄ったような感じです。

渥美半島を南下していくと恋路地が浜の手前側にあります。

伊良湖観光ガイドホームページ

ガイドを予約してみることも出来るんですね。素晴らしい!!

実際に行ってみた。

想像以上の岩場のため、自転車は担ぐことにしました。

こういう時にロードレーサーは軽くて良い!w

ちなみにこの日出の石門

読み方はひいのせきもんと読むそうです。ひでのいしもんと読んでいたので恥ずかしい。

難しい読み方ですね。

名前の由来は、そのまんまですね。朝日がちょうど穴の間から拝めるからそうついたようです。

また今回の写真の石門は『岸の石門』と言われています。

園地を登っていくと沖の石門を見ることが出来ます。(後から知りました。)

二つを合わせて日出の石門というとのことです。

穴は、太平洋の荒波によって開けられたもの。

私達が行った際は台風の翌日ということもあったためから、高い波が起きていました。

あまり油断して近づくと濡れてしまうかもしれないです。気をつけてくださいね。

またネットで調べてみると釣りも出来る場所だそうです。

大きなシーバスやヒラメなども狙えるポイントで、カメラマン・釣り人が集まってくる場所みたいです。

日の出・日の入りの時間はどうやって調べる?

こういった日の出・日の入りのタイミングで行きたい観光地っていっぱいありますよね。

そういうときに困るのは、

いつ見れるのか?

ってことです。私も調べ物大好き。むしろちゃんと分かっていないと気が済まない性分なので、

日の入りの時間をちゃんと把握しておきたいです。

その際に使ってもらえるサイトがあります。

日の出・日の入りマップ

こちらのサイトを使えばすぐに時間を見ることが出来ますよ!

非常に便利ですね。

記事のUPは後になりましたが、この後に恋路地が浜に行っていることもあり、

テンションがかなり上がる場所でした。

日出の石門⇔恋路地が浜の間は1.6kmほどです。

どちらかだけを見るのではなく、

日出の石門

恋路地が浜

伊良湖岬

はセットで考えて是非行かれる際はプランを立ててみてください。

綺麗な夕景が待っていますよ。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

NEXTTRANSIT運営代表/VRトラベラー/サイクルトラベラー make hub airport −誰もが人生の目的に向かっていく中継地点を創ろう −をテーマに、場所や環境に依存せずやりたいことをしている人や手法を紹介するメディア「 NEXTTRANSIT」、このブログである「ガアガアトラベル」を運営しています。自転車インスタグラマー。愛称:ガアガア