NEXT TRAVEL

旅をより身近に、よりリアルに

5年に一度しか見れないお祭り「はんだ山車まつり」

約 3 分
5年に一度しか見れないお祭り「はんだ山車まつり」
The following two tabs change content below.

gagayuta1990

NEXTTRANSIT運営代表/VRトラベラー/サイクルトラベラー make hub airport −誰もが人生の目的に向かっていく中継地点を創ろう −をテーマに、場所や環境に依存せずやりたいことをしている人や手法を紹介するメディア「 NEXTTRANSIT」、このブログである「ガアガアトラベル」を運営しています。自転車インスタグラマー。愛称:ガアガア

愛知県半田市で開催された「はんだ山車まつり」熱気が伝わってくる山車に魅了されるお祭りです。

開催は5年に一度だけ

5年に一度の祭典。それがこのお祭りの特徴です。山車の数は総勢31輌あり見事な装飾と着飾られた朱色の布。押す男達の熱気や気合いが伝わってきます。百年以上続く伝統とその土地の人達の一体感が気持ち良いお祭りでした。

お祭り情報

  • 開催日:2017年10月7日(土)、10月8日(日)
  • 駐車場は半田市周辺に多く存在しており、シャトルバスが出ています。
  • 屋台街は点在している。
  • ずっと山車が練り歩いているわけではなくその他イベントも盛りだくさん。
  • 愛知の地酒や、地元飯も堪能出来る。
  • おもてなしツアーと言うのがあり海外から来た人も安心。

[btn class=”rich_pink”]はんだ山車まつり公式ホームページ[/btn]

シャトルバスが便利

私達も車でいったため、半田市にある豊田自動織機の半田工場駐車場に停めることに。他にも大手企業が駐車場を貸し出しており祭りの規模を感じました。駐車自体は無料で出来ます。その後の祭り開催場所までシャトルバスが出ておりお金を支払う仕組みです。片道250円。それでも安いわけですから、祭りの近くに停めようと思わずバスを使う選択をした方が良さそうです。5年というスパンで考えると次回は、2022年ごろのいい時ですね。是非足を運んでみてください。

豪華絢爛な山車たち

そもそも、山車で‘だし‘と読むことを今回初めて知りました。私の地元では町内会が開催するような小さなお祭りしかなくこういう大きなお祭りは余り見てこなかったからでしょうか。

細部まで、洗練されたそのデザインは伝統を感じながらも新鮮さすら身にまとっているように感じます。色々な想いを背負って運ばれてくる山車。それを押す男の背中にカッコよさを感じました。

たぶん私にはあんなに重たいもの2日間かけて押し続けることは出来ないと思います。高さはビル1階分程度でかなり大きい。山車の上には、人が乗っているものもあれば、凛とした人形が置いてあるものもあります。

丁度夕暮れ時、日曜日最後の山車が帰っていく時に見に行くことが出来ました。それにしても晴れて良かった。愛知県のこの週末の天気は雲もしくは雨の予報でした。しかしこんな貴重なお祭りだったからでしょうか。それとも半田市は晴れ男、晴れ女が多いのでしょうか。見事な青空が広がっていました。

青空方面から見る山車もいいですが、丁度沈みかけた太陽に照らされまばゆいばかりの光を放つ姿も幻想的です。

お祭りって、いいね。

メインカテゴリー

[colwrap] [col3]

ー自転車ー

ロードバイクを通販で買う

ポタリング 自転車さんぽ旅

[/col3] [col3]

ー旅ー

マレーシアどんなところ?

1度は行きたい!しまなみ海道

[/col3] [col3]

ー道具ー

THETAS360°カメラの使い方

家電レンタル「Rentio」

[/col3] [/colwrap]

[colwrap] [col3]

ー生き方ー

何故旅をするのだろう

捨てる覚悟が必要だ

[/col3] [col3]

ーお金ー

お金のことって大切

20代のうちに知っておきたい

[/col3] [col3]

ーブログー

2017年10月目標

旅ブロガーが少ない理由

[/col3] [/colwrap]

About The Author

gagayuta1990
NEXTTRANSIT運営代表/VRトラベラー/サイクルトラベラー
make hub airport −誰もが人生の目的に向かっていく中継地点を創ろう −をテーマに、場所や環境に依存せずやりたいことをしている人や手法を紹介するメディア「 NEXTTRANSIT」、このブログである「ガアガアトラベル」を運営しています。自転車インスタグラマー。愛称:ガアガア
Follow :

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)