インドってどんな国?

The following two tabs change content below.
アバター

gagayuta1990

NEXTTRANSIT運営代表/VRトラベラー/サイクルトラベラー make hub airport −誰もが人生の目的に向かっていく中継地点を創ろう −をテーマに、場所や環境に依存せずやりたいことをしている人や手法を紹介するメディア「 NEXTTRANSIT」、このブログである「ガアガアトラベル」を運営しています。自転車インスタグラマー。愛称:ガアガア

どうも!

学生自体はインドにどはまりしていたGAGAYUTAです。

インドと聞くとどういうイメージを持たれますか?

  • カレーの国
  • カオス感が凄い
  • しつこくて濃い人達

みたいなイメージでしょうか。まずインドという国がどういう国か簡単にまとめてみました。

インドの場所

日本からは西側に位置しております。飛行機でいくと10時間30分ぐらいのフライトです。

トランジットしていく方も多いそうです。

入国に際してはインド大使館でのビザ発行が必要になる国のため、思い立ってすぐにいけるいうわけではないですね。

インドはカレー?

インドと聞くとカレーのイメージが一番強いと思います。

しかし地域によって特徴はありますし、イメージしているようなカレーばかりではありません。

正直インドはかなり大きな国です。

人口は13億人、日本の12倍近くも人がいるのです。

それは食文化違うことも当然ですね。

私がインドに行ってカレーの定義のイメージとしては、

日本でいうところのしょうゆ料理といったイメージです。

一つの料理というより、同じ調味料から派生している様々な料理です。

ちなみに日本にあるインド料理はほとんど北インド系。しかもネパール人が運営している

お店も多いです。私はどちらかというと南インドカレーの方が好みです。

さらさらしたスープ系のカレーで、舌触りがよくさっぱりと味わえます。

主な観光地

インドの大きな観光都市は

  • 首都デリー
  • コルカタ
  • 南インドの都市 チィンナイ
  • ボリウッドの聖地 ムンバイ

がありますね。ムンバイは昔大ヒットになったスラムドックミリオネアの舞台にもなっています。

インド映画、日本ではなじみがないですが、興行収入は世界の映画の中でも最も高いらしいです。

3時間ぐらいある大作が多いので、平日の夜とかにみてしまった日には悲惨な想いをしました。笑

ダンスが多く気軽に見れるのも面白いことの一つです。

またバックパッカーの聖地と言えば

バラナシのガンジス川

バックパッカーの聖書とも言われている沢木耕太郎の深夜特急の中でも紹介されています。

ガンジス川のほとりでぐだぐだしながら時間を過ごしこのままではいけないと

思い立ちパキスタンへ移動していきます。シルクロードを陸路で北上していくというのは

すごい面白そうですよね。その休息地になってくる場所。

ヒンドゥー教の聖地はただそこで死を待つ人たちもいます。

また別の記事でヒンドゥー教がインド人にもたらすものというのはまとめたいなと思っています。

次回、ヒンドゥー教について、そして私がインドで学んだことを共有させて下さい。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

NEXTTRANSIT運営代表/VRトラベラー/サイクルトラベラー make hub airport −誰もが人生の目的に向かっていく中継地点を創ろう −をテーマに、場所や環境に依存せずやりたいことをしている人や手法を紹介するメディア「 NEXTTRANSIT」、このブログである「ガアガアトラベル」を運営しています。自転車インスタグラマー。愛称:ガアガア